イノベーション・ネットワークあおもり

2019年08月07日

品質管理実践セミナー 受講者募集

企業個別ニーズ対応型生産性向上研修事業として、
「品質管理実践~人材育成の問題解決・目標達成を目指して~」を開講いたします。

日時:令和元年9月18日(水)9:00~17:00 場所:弘前市総合学習センター 視聴覚室 (弘前市末広4-10-1 TEL 0172-26-4800)
◆講座内容
この研修では、品質管理の考え方を理解し、不良・クレームゼロを実践するために必要な知識と技能を習得します。
過去に職場で品質管理活動(QCサークル等)の経験のある方で改めて体系的に学びたい、確認したい方、あるいは基本的な内容は理解しているが、具体的な手法について実践的に学びたい方、そんな方々にお勧めの講座です。

◆カリキュラム(予定)
1 品質管理の進め方
・品質管理のサイクルと改善を維持する標準化
・QC的問題解決とQC7つ道具

2 品質管理活動の推進
・QC的問題解決の実践・要因の解析

3 不良・クレームゼロの実践
・対策の立案・効果の確認と歯止め・事例紹介

※上記カリキュラムについて、グループワークや演習を交えて実践的に学びます。

講師:福岡 宣行 氏 ◆プロフィール
東京理科大学理工学部卒業。東京理科大学大学院理工学研究科修了。
キヤノン株式会社勤務。新製品開発段階のVE推進業務、VE・コスト教育等に従事。
現在、学校法人産業能率大学総合研究所研究員として、数多くの生産現場向けの指導・研修、ビジネススキルや階層教育、コンサルティングを担当。

対象業種:この研修は、青森県の「地域活性化雇用創造プロジェクト」を活用して行う事業のため、標準産業分類の中分類に定める下記の業種のうち、いずれかに該当する業を営む企業の従業員の方を対象としています。

食料品製造業、飲料・たばこ・飼料製造業、木材・木製品製造業、パルプ・紙・紙加工品製造業、化学工業、プラスチック製品製造業、ゴム製品製造業、鉄鋼業、非鉄金属製造業、金属製品製造業、はん用機械器具製造業、生産用機械器具製造業、業務用機械器具製造業、電子部品・デバイス・電子回路製造業、電気機械器具製造業、情報通信機械器具製造業、輸送用機械器具製造業  以上17業種

受講対象:実践的な品質管理の知識、スキルを学びたい方など。

定員:15名
申込締切:令和元年9月6日(金)
受講料:3,240円/名(税込)(工業会会員企業 2,500円/名(税込))
※請求書は受講月の翌月に送付します。

開催案内 ⇒ ○品質管理実践(9月18日)
申込書 ⇒ ○品質管理実践(9月18日)申込書

■イベント・セミナー概要

名称 品質管理実践セミナー
開催日 2019年09月18日
応募期間 2019年08月07日~2019年09月06日
場所 弘前市総合学習センター 視聴覚室 (弘前市末広4-10-1)
主催 一般社団法人青森県工業会
内容

※このイベント・セミナーは、Webから申し込みができません※