イノベーション・ネットワークあおもり

2019年06月07日

第1回INS-SDGs研究会の開催について

第1回INS-SDGs研究会を下記の内容で開催いたします。皆様のご参加をお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆第1回INS-SDGs研究会
・日程:2019年6月18日(火)
・時間:17:00〜18:00
・場所:八戸ポータルミュージアムはっち1階ギャラリー
・参加費:無料

 
◆交流会 18:30から
・場所  青森自慢料理ほこるや
・会費  5,000円

◆申し込み先 SDGs研究会代表幹事 JST佐藤利雄  toshio.sato@jst.go.jp
◆締め切り 6月14日(金)

 
◆研究会開催の目的
 2019年6月3日(月)にJST(国立研究開発法人科学技術振興機構)より、国内のSDGsに絡む産学官民連携事業の加速化を目的とした助成事業「SDGsの達成に向けた共創的研究開発プログラム」の公募が公開されました。
 SDGsには17の大きな持続可能性目標(ゴール)と、各ゴールに対し169の細分化した課題解決対象(ターゲット)が設定されています。
ゴールやターゲットを設定したことにより、どのターゲットを対象に、どのゴールを目指すのかというビジョンをステークホルダーと共有することが容易になりました。
 その一方で、「地域のどの課題に焦点を当てればいいのか?」また、「フォーカスした課題をどのような枠組みで、どのような科学技術を開発することでゴールを実現していけばいいのか?」というSDGsシナリオは、産学官民の当事者間で情報を共有し、整理することでしか構築することができません。
 このような背景から、第1回目のINS-SDGs研究会では、八戸工業大学と岩手大学から助成金申請の構想を開示し、その構想をもとに、行政や企業との連携の枠組みづくりや、構想実現の先にあるビジョンを協議するなど、構想実現のシナリオ構築を試みます。

◆話題提供者
・八戸工業大学 土木建築学科 准教授 鈴木拓也氏(INS-SDGs研究会メンバー)
・岩手大学 三陸復興・地域創生推進機構 教授 今井 潤氏(INS-SDGs研究会副会長)

◆プログラム
・17:00(05min)イントロダクション 研究会の目的について
・17:05(15min)研究話題①:八戸工大のSDGs関連研究の紹介(鈴木先生)
・17:20(10min)ディスカッション①:SDGsシナリオの展開についての議論
・17:30(15min)研究話題②:岩手大学のSDGs関連研究の紹介(今井先生)
・17:45(10min)ディスカッション②:SDGsシナリオの展開についての議論
・17:55(05min)総括

■イベント・セミナー概要

名称 第1回INS-SDGs研究会
開催日 2019年06月18日
応募期間 2019年06月07日~2019年06月14日
場所 八戸ポータルミュージアムはっち1階ギャラリー
主催 SDGs研究会
内容

※このイベント・セミナーは、Webから申し込みができません※